口臭対策のサプリメントで口臭が治らない理由

サプリメントを飲む臭対策としても一番最初にすることと言ったら口臭サプリメントを使うことではないでしょうか?

しかし、残念なことにこれらは一時的に口臭を消す事はできても口臭を治すことは出来ません。

なぜなら、これらは前のページで書いた通り、一時的に臭いを消すこと目的に作られているからです。

今、発売されている口臭サプリのほとんどは、口臭の原因となる臭いを作り出している細菌などを抑制したり、ハーブなどで口臭をごまかすというものです。

しかし、いくら臭いの原因菌を抑制したとしてもその原因菌を作り出している環境をなくさない限り、口臭がなくなることは絶対にありません。

はっきり言って、このことは口臭サプリメントや口臭予防歯磨き粉を出している販売店の人も百も承知です。

では、なぜ口臭を根本的に治す商品を開発しないのかというと、そんなものを作っても売れないからです。

口臭をしっかりと治そうとすると、どうしても2ヶ月や3ヶ月はかかってしまいます。しかし、残念なことに殆どの人は2週間ほどで効果が見え始めないと「この商品は効果がない」と決めつけて使うのをやめてしまいます。

特に口臭サプリメントはすぐに効果が出るように感じるものが多いため(実際は一時的に臭いを消しているだけ)、この傾向が顕著です。

このようなことがあり、効果があっても即効性のない商品は、店頭から消えていくという結果になってしまっています。

しかし、口臭を治すためには、即効性にとらわれず本当に効果のある商品や方法で取り組むことが必須です。

ですので、今、発売されている口臭サプリメントで口臭を治すことは非常に難しいと言えます。

口臭サプリメント

では、口臭サプリメントと同じく人気の高い口臭予防歯磨き粉はどうでしょう。口臭予防歯磨き粉で口臭は治るのでしょうか?



前のページに戻る次のページに進む


このページの先頭へ